あきらめが早い男

11月 24th, 2011

うちのちびは、やたらとあきらめが早いです。もうちょっとで手が届きそうなところにあるおもちゃも、二、三回手を伸ばしてみて、駄目そうならすぐあきらめ、指をなめなめ・・・おおーい、あきらめるのが早すぎやしないかい?まあ、実際、届きそうに見えて、届かない距離ではあるのですが。でもこう、もっと角度を変えてみるとかなんとか・・・ねえ?

思えば、まだ病院にいた頃からある種の「要領のよさ」はありました。たとえば、ほ乳瓶。初めは授乳がうまく行かず、ほ乳瓶でミルクも併用していました。このほ乳瓶が一度詰まっていたことがあったのですが、二度三度吸っただけでぽいっと離してしまいました。

3ヶ月ごろ義母が買ってきたおしゃぶりも、ちょこちょこっと吸って何も出ないと分かるとぽいっ。どうしてもおしゃぶりを使いたかった義母が口にもう一度いれると、今度は吸いもせずにぽいっ。それを三度ほど繰り返した後、とうとう「いらない」とばかりにおしゃぶりを指でつまんで押し戻す、という芸当を・・・(余程嫌だったらしい)

何事もあきらめが早いので(寝返りの時もそうだった。ちょっと試して駄目だとすぐあきらめる)、母はちょっと心配していたり・・・行き詰まるとすぐあきらめるようじゃ困るぞーう。まあ、あんまりしつこい性質なのも困るといえば困りますが(特に人に対してやらかすと危険・・・)

No related posts.

Comments are closed.