統合開発環境Pleiadesが上手く動かなかった理由判明

1月 28th, 2017

昨日失敗したecripseとPydevの導入。分かってみればものすごく単純な話だった。ダウンロード元のサイトを再度よく読み直したところ、下記のような注意書きを発見。

Pleiades を更新したり、他のプラグインを追加・更新した場合は必ず起動オプションに -clean を指定して起動してください。 Windows の場合は同梱している “eclipse.exe -clean.cmd” で -clean 起動できます。-clean 起動しないと、configuration の古いプラグイン情報が使用され、起動できなくなったり、更新したプラグインが正常に動作しなくなったりします。

うわい。完全に見落としていた。というわけで、eclipseフォルダの中にあったeclipse.exe -clean.cmdをWクリックしたところ、無事正常に動くようになった。

教訓:注意書きはきちんと読みましょう!!!

関連記事

  1. ecripseとpydevだって(開発環境を作ってみる)

Comments are closed.