当分Meryで行くことに

1月 28th, 2017

ecripseも使ってみたが、肝心のデバッグ等々が良く分からない。

実のところ、当面どうしても解決したい問題は、インデントだけ。見やすさでは今使っているテキストエディタのMeryの方がはるかに上だ。それに軽い。

インデントの何が問題かというと、目下私は、プログラムのブロックを作る時にタブを使っている。ところが、Python標準は半角スペース4つ。

Meryの初期設定では、タブは半角空白4つ分表示なので、書いたプログラム(厳密にはプログラムのソース)の見た目はPython標準と変わらない。が・・・タブとスペースが混ざっているとPythonはこれを気にして「統一されていない」と文句を言ってくる。

標準に合わせるべきだよなあ・・・とまあそんなわけで、あれこれと試してみたのだが。

考えてみれば、Meryほどのエディタで「タブと空白」の設定をいじれないとは思えない。

・・・で、探してみたら。あった。タブを空白に自動で置き換えてくれる機能。これこれ、こういうのが欲しかったんだよ~。私はタブを入力するだけ、後はMeryがそれを半角空白4つ(この数は設定で変更可能)に置き換えておいてくれる。

なーんだ、簡単じゃないか。

とりあえず、これでいいや。やっぱりソースは見やすい方がいい。eclipseもいろいろ表示設定を変えられるが、Meryほど見やすくはなかなかならない。

実は、Meryは、Pythonにも対応していて、ちゃんと色分け表示してくれる。後は、Meryからコマンドプロンプトを引っ張り出してpythonを実行できれば・・・

と思ったら、これも可能だった。既にこれを実現するマクロを作ってくれている方がいらした(感謝!)

拡張子からコンソール実行

↑はMerryのwikiにあるページなのだが、他にもいろいろ便利そうなマクロが置いてある。

うん、結構開発環境、良くなってきたかも。後は、コマンドプロンプトからの実行をワンキーでできるようにさえなれば・・・できそうな気がするが、まあ、それはまた今度探してみよう・・・

No related posts.

Comments are closed.