複数リストをループさせた時、ループカウントを得る

4月 27th, 2017

pythonでfor文を回している時、ループ回数を得るには、enumerateを使う。

こんな感じ。

lines=['a','b','c','d']
for i, l in enumerate (lines):
    print (i,l)

では、zipを使って複数のリストをfor文で回している時はどうするかというと…

lines=['a','b','c','d']
kana=['あ','い','う','え','お']
for i, (l,k) in enumerate(zip(lines,kana)):
    print (i,l,k)

ある意味そのまんまだった。便利だけど、なかなか覚えきれない。暗記苦手なんだよなぁ…

関連記事

  1. str化した数値をextendで追加すると・・・(文字のばらし方?)
  2. 変数のidや型をprint文で表示させる
  3. pythonの「or」はちょっとくせ者っぽい
  4. 変数はraw stringが使えない(涙)
  5. クラス内で関数(メソッド)にlistを投げると怪しきことに?
  6. リスト全ての要素の改行(’\n’)を削る
  7. printでの「,」と「+」
  8. クラスの継承を試してみた

Comments are closed.